おすすめ商品

色あせない「魅力的商品」

私が薬局を始めた頃、そしてもう少し経ってから生まれてきた商品で、今も尚、底知れない魅力で輝きを、 放っている商品の数々をご紹介いたします。

瑞芝原末

瑞芝原末

●健康補助食品
10包  10,500円
30包  28,350円
摂取量 一日当り1~3袋目安

シイタケ菌糸抽出物を細粒化した商品です。1.5gずつアルミラミネートにて包んでいます。瑞芝原末は、(財)日本健康・栄養食品協会が厚生省の指導のもとに設定したシイタケ加工食品規格基準に適合した商品です。

■製造元
日水製薬株式会社


星火 亀鹿仙

亀鹿仙

●食品
内容量450g (7.5g×60袋) ¥17,500+税

スッポンは千年 亀は万年
不老長寿の象徴 亀・スッポン

■特徴
「星火亀鹿仙」はカメの甲羅、スッポンの甲羅、シカの角(骨化したもの)の動物由来の原料を煮出して濃縮液体にし、数種類の植物エキスを加え、飲み切りタイプのアルミスティック分包に充填しています。
腎精を補い、腎気を高め、心身を若々しく!

■製造元
イスクラ産業㈱


イーパオ【益宝】

イーパオ【益宝】

●健康食品
210粒  6,930円 (約3週間分)
630粒 15,750円 (約2ヶ月分)

中国で愛されている意外な健康食品がアリ。あの小さな体で自分よりはるかに大きい物を運んでしまうアリのパワーに、中国の人々は古来から注目していたのです。食品としてのアリの最大の特徴は、カルシウム、鉄、マンガン、亜鉛、マグネシウムなどの人体に必要な微量元素類(ミネラル類)をはじめ、アミノ酸、蛋白質などがバランス良く含まれていること。「益宝(イーパオ)」は、食用蟻に加え、日本人の体質に合わせてハトムギ、葛などの植物成分を配合した理想的な食品です。

■製造元
イスクラ産業株式会社


坂元のくろず

坂元のくろず

1リットル 2,520円

くろずの里『福山』・・・・・鹿児島県葉姶良郡福山町。今から約200年前この町において「くろず」の製造が始まりました。戦後、合成酢が台頭する中において、頑古なまでに昔からの製法にこだわり続けた坂元醸造の一品。他のくろずとは歴史と品質が違います。NHKなどで特集されるくろずの産地紹介で必ず出てくるのがこの坂元醸造です。天然醸造酢くろずを30年以上をも永きに亘り当薬局で推奨し続けて来れたのは底知れない魅力が余り有るからこそだと言えます。

■製造元
坂元醸造株式会社


ベータグルカン

ベータグルカン

●酵母加工食品
100カプセル 22,500円(約1ヶ月半分)
300カプセル 66,150円(約4ヶ月半分)

パン酵母よりつくられた製品であり腸管粘膜より吸収され体内で働きます。酸に強く胃酸などで分解されにくくいために有効率が高く、しかも非常に細かな粒子のために体内で活用されやすい。抗生物質等飲みたくないお客様にお奨めして喜んでいただいております。

■販売元
シェルライフジャパン


廣禅顆粒(こうぜんかりゅう)

廣禅顆粒(こうぜんかりゅう)

●健康食品
30包  9,000円(約二週間分)
120包 33,600円(約二ヶ月分)

片仔廣(へんしこう)という名前の薬は中国ではとても有名です。この片仔廣を製造するメーカーが400年以上にわたり培った技術をベースに日本向けに作り上げたのがこの商品です。成分は田七人参とウコン・蛇胆の組み合わせ。

■販売元
片仔廣ジャパン株式会社


板藍茶(ばんらんちゃ)

板藍茶(ばんらんちゃ)

●健康食品
60包 4,830円

板藍根とはアブラナ科の植物ホソバタイセイの根のこと。中国の家庭には板藍根のお茶がいつも置かれており、人々にはたいへん身近な存在になっています。日本に来る中国の方たちも、たいていお守りのように板藍根のお茶を持って来ます。中国ではまさに家庭の守り神のように様々な生活のシーンで愛飲されています。1日1~2袋を目安に、そのまま、又はお湯などに溶かして飲むだけ。皆さんのご家庭でも“常備健康茶”にしてみてはいかがでしょうか。

■製造元
イスクラ産業株式会社


タチカワ電解カルシウム

タチカワ電解カルシウム

●カルシウム剤

「高純度カルシウムイオン水製造法」で造られた純粋な水酸化カルシウムの水溶液です。
この製法によりイオン化されたカルシウムは、吸収がよいのでカルシウム補給に効果があります。

■効能・効果
カルシウム不足、栄養補給を目的としたカルシウムの補足。
授乳期及び小児発育期のカルシウムの補給源。

■製造元
株式会社 山崎帝国堂


ビタエックス・シリーズ

ビタエックス・シリーズ

●医薬品

平均寿命の伸びと共に、今や我が国は世界でも一、二を競う長寿国になりました。私たちは高齢化社会にあって、いつまでも健康で快適な毎日を送りたいものです。ビタエックスはこのような願望をこめてかんがえられた滋養強壮薬です。漢方でも古来より『紫可車』という名前で鎮重されて参りました。

■製造元
ビタエックス薬品工業株式会社


ページトップへ戻る
薬局ヘルスショップとしみのトップページへ

よくあるご相談

おすすめ商品

マクロビオテック

お知らせ

店舗紹介

【休業日カレンダー】
×印が休業日です。

   2019年5月   
1
×
2
×
3
×
4
×
5
×
6
×
7
 
8
 
9
×
10
 
11
 
12
×
13
×
14
 
15
 
16
×
17
 
18
 
19
×
20
×
21
 
22
 
23
×
24
 
25
 
26
×
27
×
28
 
29
 
30
×
31
 
   2019年6月   
1
 
2
×
3
×
4
 
5
 
6
×
7
 
8
×
9
×
10
×
11
 
12
 
13
×
14
 
15
 
16
×
17
×
18
 
19
 
20
×
21
 
22
 
23
×
24
×
25
 
26
 
27
×
28
 
29
 
30
×